島村楽器 セブンパークアリオ柏店 シマブロ

島村楽器 セブンパークアリオ柏店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【ピアノ担当黒田】ヤマハ電子ピアノ「CSPシリーズ(CSP-150/CSP-170)」 新製品発表会に行ってきました!レポ!

こんにちは!セブンパークアリオ柏店ピアノ担当の黒田です!
食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、音楽の秋、、、
新製品発表会の秋!!!

というわけで先日のカワイ電子ピアノ新商品「CA9800GP」に続き、
ヤマハからも新たなモデルが発表されました!
早速ピアノ担当黒田、新製品発表会に行って参りましたので
いち早くレポさせて頂きます!

ヤマハ電子ピアノ「CSPシリーズ(CSP-150/170)」新製品発表会レポート

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171012161539j:plain
ヤマハエレクトーンシティ渋谷
向かった先はヤマハエレクトーンシティ渋谷。
関西の田舎出身の黒田にはあまりに眩しすぎる大都会東京渋谷の街・・・
駅からすまし顔で7分程歩くと突如現れるやたら急な坂を上ったその先にあります。
さすが日本一に登りつめた楽器メーカー、標高も高めです。
ちなみに中に入ると更に急な階段がお出迎えしてくれます。

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013190834j:plain
「CSP-170(一番左)」と「NU1X(右から2つ目)」
さて本題の新製品ですが、今回は新たに3機種が同時発表となりました!
クラビノーバ新シリーズ「CSPシリーズ」から2機種「CSP-150」&「CSP-170
◆ハイブリッドピアノ「AvantGrandシリーズ」から「NU1X

こちらのページではまず「CSPシリーズ(CSP-150/170)」をご紹介したいと思います。
「AvantGrand NU1X」の詳細を見たい!という方は次の記事を乞うご期待。

クラビノーバ「CSPシリーズ(CSP-150/170)」

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013191617j:plain
新しく発表されたCSPシリーズ
これまでクラビノーバといえば、レッスン用モデルの「CLPシリーズ」と多音色モデル「CVPシリーズ」の2種類でしたが、
今回新たに「成人層に電子ピアノの新しい楽しみ方を提案して演奏人口を増やす」というコンセプトのもと、「CSPシリーズ」が仲間入りしました。
CLPの「L」=「Lesson」、CVPの「V」=「Voice」なのかなと勝手に思っているのですが、
となるとCSPの「S」とは…?

CSPシリーズの主な特徴

①操作は全てスマートデバイス

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013192537j:plain
黒田「あれ?無い…どこにも無い… ここにあるべきアレが無い!」
「操作面が無い!!!!」
そう、CSPシリーズはなんと、操作は全てスマートデバイス経由なんです!
なにそれ近未来っぽい!!!
(※スマートデバイスiPad/iPhoneやアンドロイドなど、スマートフォン/タブレットのこと)

CA9800GPのタッチパネル化でも驚きましたが、電子ピアノの進化はすごいですねー…!
本体には電源、音量、Functionボタンだけというとってもシンプルなデザイン。
普通は鍵盤横に操作パネルが付いていますが、
それが無い分横幅が少しスリムになりました(141cm)。

使うのはこれ▶ 新アプリ「スマートピアニスト※」

Smart Pianist

Smart Pianist

  • Yamaha Corporation
  • ミュージック
  • 無料
音色や内蔵曲、スタイルやエフェクトの選択など、全ての操作をアプリ経由で行います。
接続は無線LANもしくはLightning USBケーブルで。
App Storeから無料ダウンロードが可能です(Android版は2018春にリリース予定)。
②「ストリームライツ」

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013193549j:plain
演奏ガイド機能「ストリームライツ」
これは鍵盤上部にあるランプが上から順番に光って弾く鍵盤とタイミングをガイドしてくれるという機能。
赤いランプが白鍵、青が黒鍵です。
幼児向けキーボードによくある光る鍵盤がもっとスタイリッシュでハイテクになったかんじでしょうか。
楽譜が読めない方でも音楽ゲーム感覚で練習が出来るというのは面白いですね!

③「オーディオ トゥ スコア機能」

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013193834j:plain
世界初の新機能!「オーディオ トゥ スコア」
これが一番画期的で「欲しい!」と思った機能ですね。
最近電子ピアノを買ったところなのに買い替えが一瞬頭によぎりました。
もちろん最初から既に色んな曲とその楽譜が内蔵されてはいるんですが、
ずばり、好きな曲のピアノ楽譜を勝手に作ってくれる機能です!!

アプリ上でスマホタブレットに入れてある曲を選択すると、
そのコード進行をもとに伴奏譜を一瞬で作ってくれるんです!
この機能世界初らしいですよ!
(ただしあくまで伴奏譜なのでメロディは出ません。バックバンドで演奏している感覚ですね。)

しかも1つの曲で「8ビート」「アルペジオ」「ブルース」など計40種類の譜面を作ってくれるので、
曲の雰囲気や自分の演奏レベルに合った楽譜で楽しめます。
POP調の曲をJAZZアレンジに、なんてことも出来ますね!便利!
もちろん、ここで作った譜面も先程の「ストリームライツ」で弾く鍵盤をガイドしてくれる!
お気に入りの曲を再生しながら弾くと、なんだか演奏に参加しているような気分になれます。

最近結婚した友達に、「この曲結婚式で弾いて~!」と音源だけぽいっと渡されてしまった黒田。
丁度良い楽譜も見つからず苦手な耳コピで頑張っていたのでかなり惹かれる機能です。。

生徒さんに合わせて楽譜を作らなければならない先生方にも
きっと大いに助かる機能なんじゃないでしょうか!

ちなみにこちらの機能はCSPシリーズのピアノと接続時にしか使えません。
アプリだけダウンロードして…と企みましたがそうはいかないようです。

ガッツリ触ってきました!

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013214053j:plain
電子ピアノの楽しみ方が変わりますね。
いかがですか?楽しそうでしょう?
公式HPのお兄さんもなんだか楽しそうです。楽しすぎてピアノから離れて踊りだしちゃってます!
機能に関しては少し文字だけではわかりづらいかと思いますが…ご安心を。
百聞は一見に如かず!動画を撮ってきました!
「オーディオトゥスコア」と「ストリームライツ」がどんなかんじか分かって頂けると思います。
※途中テンション上がりすぎて余計な操作をしてしまっていますが見逃してください。

本当は営業さんのiPad内にBilly Joelの曲が入っていたのでそちらを使ってお見せしたかったのですが、著作権の問題でだめでした(笑) なのでこちらの動画では著作権フリーの曲を使用しています。

ちなみにヤマハさんのHPにもっとかっこよくて分かりやすい紹介動画いっぱいありました。
ぜひこちらも見てみてくださいね ↓↓↓
【YAMAHAさんが作ったもっとかっこよくて分かりやすい機能紹介動画たち】

CSPシリーズ2機種を比較!

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013202039j:plain
CSP-150/170
というわけでCSPの"S"は「スマートデバイスのS」でした!
今回発表されたのは「CSP-170」と「CSP-150」の2機種。
主な機能や音源は全く同じです。内蔵曲/音色の数も同じ!見た目も大きさも同じ!
違うのは「ピアノとしての性能」の部分です。

CSP-170 CSP-150
鍵盤 木製鍵盤
(CLP-645と同じもの)
樹脂鍵盤
(CLP-635と同じもの)
スピーカー (16cm×8cm)×2
スピーカーボックス付
16cm×2
アンプ (45W+45W)×2 30W×2

CSP-170の方が鍵盤も音も良さそうです。
レベルで言うとこんなかんじ↓

機種 定番レッスン用モデルとの比較
CSP-150 CLP-630(通常売価¥145,000税別)と音も鍵盤も同等。
CSP-170 CLP-640(通常売価¥195,000税別)より音が少し良い。鍵盤は同じ。

ピアノとしての性能はレッスンモデルCLPシリーズを土台に作られているので、音は非常に綺麗で表現力もあります。
タッチ感に関しては150は樹脂鍵盤なので若干軽く感じますが、趣味で気軽に楽しみたいという方には申し分ないかなと。
本格的なピアノ演奏もする(昔本物のピアノを弾いていた)という方には170の方がおすすめです。

10月11日より予約開始!

黒田「ヤマハの新製品発表会行ってきたんですけどね!新しく出たCSPシリーズっていうのがすごく良くて!好きな曲の楽譜を勝手に作ってくれるんですよ!ピアノとしての性能も結構良いし!思いのほか高くないし!あーこれきっと売れるなー売れちゃうだろうなー欲しい人殺到しちゃうなー!(上目遣い)」
店長「つまり展示したいのだね?」
黒田「(上目遣い)」
店長「この前CA9800GPも入れたのに?」
黒田「(上目遣い)」
店長「うちもう置き場所ないくらいピアノ多いのに?」
黒田「(上目遣い)」
店長「よし…展示するか!」
黒田「店長~~~~~~~!!!!!!」

ということで 柏店 展示 します!!!!!
やったー!やったやったー!誰か私にも買ってー!
今のところ10月下旬を予定
ぜひ店頭でお試しください!

YAMAHA Clavinova CSP150/CSP-170

f:id:shima_c_ario-kashiwa:20171013205114j:plain
カラーは3展開!(右から順に)黒鏡面/ブラックウッド/ホワイトウッド

型名 定価(税抜) 店頭販売価格(税抜)
CSP-150 ラックウッド
ホワイトウッド
¥220,000 ¥195,000
CSP-150PE 黒鏡面 ¥260,000 ¥235,000
CSP-170 ラックウッド
ホワイトウッド
¥288,000 ¥255,000
CSP-170PE 黒鏡面 ¥328,000 ¥295,000

全て高低自在椅子・ヘッドフォン、USB無線LANアダプター付属です!
ご来店お待ちしております!

島村楽器セブンパークアリオ柏店ピアノ総合ページはこちら

www.shimamura.co.jp

この記事に関するお問い合わせは

店舗名 島村楽器セブンパークアリオ柏店
電話 04-7190-3810
営業時間 10:00~21:00
担当者 黒田 真理
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.